2010年03月06日

元のdiskへ。。。

SSD化したX40ですが、システムエラーで久しぶりに青色の画面を見る羽目に。。。
再起動したところ、ハードディスクの自動修復が始まりましたが、完了後もまともに起動せず。おそらくシステムファイルがぶっ壊れたんだと思います。ディスク自体が死んでる可能性もありますが。。。

リストアするのもめんどうだったので、SSDではない古いdiskに戻しました。SSDはまた時間ができたときにチャレンジすることにします。

元に戻すだけだと芸がないので、
  • Norton AntiVirus から AVG へ乗り換え
  • JSOptimizer で最適化
することにしました。
JSOptimizer とは、「博士課程大学院生の現実逃避日記」で公開されているSSD を optimize するツールですが、SSD に限らず、disk 周りの設定をチェックボックスの on/off だけで簡単に設定できます。

まずは、Norton AntiVirus を uninstall して、optimize する前の benchmark 結果。

before.gif

JSOptimizer で以下の赤枠のように設定しました。

optimizer.gif

optimize 後の結果は以下。

after.gif

正直、SSDより起動は遅いですが、プチフリがない分ストレスを感じなくなりました。
posted by おちエン at 17:20| Comment(0) | SSD化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

プチフリ対策

SSD化したものの Internet Explorer 使用中にマウスポインタは動くものの、ブラウザが真っ白になって表示されず、ディスクランプは点灯しっぱなしという状態になり、以前よりも体感速度が落ちてしまいました。これが「プチフリ」という現象なのだと思います。

ということでプチフリ対策をすることに。

プチフリ対策は、結局、ディスクへの書き込みを減らすしか方法はありません。HDD が遅いので、SSD に変えたのに結局はディスクアクセスを減らさないといけないというのは、本末転倒な気はしないでもないですが。。。

自分がやった対策で一番効果があったのは Norton AntiVirus のアンインストールです。
Norton AntiVirus は以前からディスクアクセスが多すぎてかなりいらいらしていたので、思い切って削除しました。他にも色々対策しましたが、これが一番でした。

ただ、良くはなりましたが、プチフリしなくなったわけではないので、今後も対策していかないとと思うと、かなり気が重くなります。
posted by おちエン at 11:18| Comment(0) | SSD化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ThinkPad X40 SSD化 disk backup

ThinkPad X40 SSD化で一番苦労したのが、disk の backup/restore です。
X40 はつい最近までバリバリの現役だったため、X40 にしか置いてないデータがあったり、X40 にしかインストールしていないソフトがあったりするため、OS をクリーンインストールするのではなく、今の HDD をそのまま SSD にコピーするという方法で SSD 化する必要がありました。

backup/restore ツールで有名なものは、Backup & Recovery 10 Free Edition のようです。まずはこれを使って backup を取ろうとしたのですが、90%くらい backup した段階で、
Error source: Hard Disk Manager
Error code: 0x12016 "VSS: can't read volume data"
というエラーで backup 失敗。

VSS がだめなのか?ということで、今度は Microsoft VSS を使用せずに、backup を試みました。が、また同じエラーで失敗。

インターネットで調べてみると、Backup & Recovery 10 のマニュアルは見つかりませんでしたが、Paragon Partion Manager のマニュアルによると、disk に不良セクタがあるらしいです。
不良セクタ無視して、backup してくれればいいのに。。。 これで5時間弱を無駄にしました。

しょうがないので、他のソフトで backup を試みようと、色々捜したところ、Acronis True Image 2009 を発見。無料ではありませんが、15日間使用可能なトライアル版を download 可能。
これで試したところ、やっと backup 成功。

HDD を抜いて、SSD に付け替えて、USB の DVD から起動。
問題なく起動され、restore ツールが上がってきました。
が、指示通りにディスクを入れて、OK をクリックしても、全くディスクが読み込まれない。。。ドライブが動いている音がしない。。。 DVD の電源を ON → OFF → ON などしてみましたが、全く動く気配なし。

どうしようもないので、再度、ツールを選択しなおすことに。 今度は、Norton Ghost でトライ。30日間無料とのこと。Acronis True Image は restore 時の OS は Linux ですが、Ghost の場合は MS-Windows とのことでおそらくうまくいくはず。

が、backup の途中で、「不良セクタが見つかったため、backup を中断しました」というエラーが。。。不良セクタを無視する設定を入れればいいらしいですが、どこで入れるかもよくわからず。。。それを調べるのにまた無駄に時間を要しました。

非常に分かりにくいですが、不良セクタを無視する設定は、以下の画面の「詳細」ボタンをクリックします。

ghost1.jpg

表示された window で「コピー中は不良セクタを無視」にチェックを入れます。

ghost2.jpg

これでなんとか backup がとれました。

backup はとれたんですが、これってどうやって restore するんだろと、メニューを色々押してみたところ、「リカバリディスクを作成」というメニューを発見。
作成しようとすると、「Symantec Recovery Disk」の場所を指定しろと。そんなの持ってないし。。。
インターネットで調べたところ、購入しないと、Recovery Disk は手に入らないとのこと。。。 backup/restore は無料で行いたかったのですが、ここまで費やした無駄時間を考えると、これ以上、さらに無駄な時間を費やすわけにはいかず、しょうがなく購入。
購入完了後の画面で Recovery Disk をダウンロードできました。

restore は非常に簡単でした。2時間くらいかかりましたが。
相当数のメディアを無駄にし、かなり長い時間をかけて、やっと SSD化できました。

タグ:thinkpad x40 ssd
posted by おちエン at 22:40| Comment(1) | SSD化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

OCZSSDPATA1-64G18

プチフリ対策のため、まずは、OCZSSDPATA1-64G18 について調べてみました。
買う前に調べろよという感じですが。。。

ocz-95063.jpg

OCZSSDPATA1-64G18 のコントローラは Silicon Motion SM2233G というやつらしいです。
http://www11.atwiki.jp/flashssd/pages/73.html の一覧にありました。

また、Nabe labo さんのところで、 OCZSSDPATA1-32G18 は中身が PF18Z32GSSDIDE と同じだったという情報があり、Nabe labo さんの PF18Z32GSSDIDE の殻割り情報では コントローラは Silicon Motion SM2233G とありました。

したがって、OCZSSDPATA1-64G18 のコントローラは Silicon Motion SM2233G ということで間違いないでしょう。

次にプチフリが起こる原因ですが、博士課程大学院生の現実逃避日記の「JMF602搭載SSDのプチフリのメカニズムについて」に非常にわかりやすい説明がありました。blog ってこうあるべきだなと思いました。
タグ:ssd
posted by おちエン at 15:05| Comment(0) | SSD化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ThinkPad X40 SSD化結果

かなり難航しましたが、X40 の SSD化完了しました。
難航した原因はまた別に書こうと思います。とりあえず、結果発表。

もとの HDD は、

x40.jpg

SSD では、

ocz.jpg

大きいサイズでは劇速になっているけれど、4KBの書き込みが。。。

Internet Explorer を使っていると、マウスポインタは動くけれど、ブラウザが数十秒真白に。diskランプは点灯しっぱなし。これがプチフリってやつでしょうか。。。
確かに起動は速くなりましたが、作業時の体感速度は落ちたような感じが。




タグ:ssd x40 thinkpad
posted by おちエン at 14:40| Comment(0) | SSD化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。