2013年05月07日

Redmine wiki の表での改行

Redmine の備忘録。
Redmine の wiki で表の中で改行したいということがあって、どうしたら改行できるのか調べてみました。
設定を変更しないとできないみたいです。
lib/redcloth3.rb に
ALLOWED_TAGS = %w(redpre pre code notextile)
というのがありますが、ここに br を追加し、
ALLOWED_TAGS = %w(redpre pre code notextile br)
としてしまいます。
ALLOWED_TAGS は使用できる HTML の設定なので、この設定により<br>がどこでも使えるようになります。
|hoge|ここで改行したい。<br>あああ|
と書けば、改行されます。続きを読む
posted by おちエン at 03:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

HYPER SBI が落ちる時の対応策

昨日まで普通に使えてた HYPER SBI ですが、ログインはできて、保有銘柄などは見れるにも関わらず、個別銘柄のチャートを見ようとしたら落ちるというとんでもない状態に。
他に無料で満足度高くチャートが見れないかと調べてみましたが、満足のいくものがなく。。。
しょうがなく HYPER SBI をなんとかせざるをえないという。

色々調べてみたところ、結構似たような状態で困っている人が多いですが、再インストールしろというような話ししか載っていない。
実際、再インストールしてみましたが、全く改善されずでした。

さらに調べてみたところ、C:\Program Files\SBI SECURITIES\HYPER SBI\UserData を削除しろというものを発見。
結構、登録銘柄も多かったので、まずは HYPER SBI を立ち上げて、左上にあるメニューから「インポートとエクスポート」を選択し、「登録銘柄の共有」を選んでから「エクスポート」を押して、バックアップを取りました。
その後、C:\Program Files\SBI SECURITIES\HYPER SBI をエクスプローラーで表示し、UserData を UserData.bak という名前に変更。
HYPER SBI を立ち上げてみたところ、問題なく動きました!

登録銘柄も再度「インポートとエクスポート」から今度はインポートを選べば復活できました。
posted by おちエン at 09:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

Google Adsense ポリシー違反【顛末】

前回の「Google Adsense ポリシー違反」の続きです。

Google から「Google広告のすぐ上に"スポンサード リンク" または "広告" 以外のテキストでラベル付けすることも許可しておりません。」との連絡を受け、

"PR" → "スポンサード リンク"

に変更後、連絡するも NG。
adsense 自体を枠で囲っていたため、それ自体を削除して、再度、再審査を出してみますというのが、前回の話でした。

早速、出したところ、すぐに連絡が来ました。

ご連絡いただきありがとうございます。

< http://xxx.xxx.xxx >を審査したところ、お客様のサイトに要求された変更が加えられていないことを確認しました。

再度のご案内となりますが、Google 広告を紛らわしい方法で掲載することは許可しておりません。たとえば、紛らわしい見出しやタイトル『■■■■■■■■』の真下に広告を掲載することは、見出しに関連するサイトのリンクであると誤解される可能性があるため許可されません。この問題を回避するため、広告ラベルには「スポンサード リンク」または「広告」のみを使用するようお願いいたします。

再度、Google のポリシーと利用規約をご確認いただき、お客様のすべてのページが Google のガイドラインに従っているかどうかご確認いただくことを重ねてお願いいたします。すべての修正が終了されましたらこの電子メールへの返信として、その旨をお知らせください。お客様のアカウントを再度確認させていただきます。
Google のプログラム ポリシー ( https://www.google.com/adsense/policies?hl=ja) および利用規約 ( https://www.google.com/adsense/localized-terms?hl=ja)

ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Google AdSense チーム
メニューの下とばかり思っていましたが、実は、メニューではないメインの部分でした。メインの部分は以下のように見出しの下に adsense を入れていました。

adsense.gif

今回のメールは非常に具体的で、修正する箇所が明確だったので、非常に助かりました。最初から具体的に指摘していただければ、お互いの時間を節約できたような。。。 「見出しやタイトルの下に」と最初から指摘してるだろうと言われれば、否定のしようはないですが。。。

見出しの下の adsense をすべて削除して、再審査に出したところ、

ご連絡いただきありがとうございます。

< http://xxx.xxx.xxx >を審査させていただき、Google のプログラム ポリシーに準拠していることを確認しました。 お客様のアカウントが Google のプログラム ポリシーに準拠していることをシステムに登録しましたので、お客様のサイトに Google 広告が 48 時間以内に掲載されるようになります。

お客様のご協力に感謝いたします。

Google AdSense チーム


と連絡が来て、すぐに広告が表示されるようになりました。
見出しの下に adsense を出している方、気をつけましょう。
タグ:AdSense google
posted by おちエン at 22:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

Google Adsense ポリシー違反

相当前の話ですが、ある日、"Google Adsense" という件名のメールが、google から届きました。
以下がそのメールです。
お客様

Google では、AdSense プログラムにご参加いただいているサイトが Google のプログラム ポリシーに従っているかどうかを定期的に審査しております。

お客様のアカウントを確認しましたところ、Google のポリシーに準拠しない方法で Google 広告が表示されています。 例として、次の URL のページで AdSense ポリシーの違反が見受けられました。
xxx.xxx.jp/xxxx

Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、Google 広告をクリックするようユーザーを誘導したり、広告ユニットを過度にアピールしたりすることは許可しておりません。 たとえば、お客様のサイトに "広告をクリック"、"スポンサーをサポート"、"おすすめサイト" など、 クリックを促すようなフレーズを掲載することはできません。 また、矢印や記号などを使用して注意を向けさせることや、Google広告のすぐ上に"スポンサード リンク" または "広告" 以外のテキストでラベル付けすることも許可しておりません。

72 時間以内にウェブ ページを修正してください。 この機会に、Google のプログラム ポリシー (https://www.google.com/adsense/policies) をご覧になり、お客様の他のすべてのページがこれらの基準に従っているかどうか再度ご確認ください。

サイトを更新すると、Google では変更を自動的に検出しますが、広告の配信に影響が及ぶことはありません。 72 時間以内に修正が加えられない場合、お客様のアカウントは引き続き有効ですが、該当するウェブ サイトへの広告配信を停止させていただきます。 なお、今後 Google のプログラム ポリシーに違反していることが確認された場合は、アカウントを無効にさせていただくこともありますのでご注意ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

Google AdSense チーム
その時、指摘されたサイトは以下のように広告を表示させていました。

bad_ad.gif

メールにある通り、広告の上に "PR" とラベル付したことが問題だったのだと思い、以下のように "PR" → "スポンサードリンク" に修正しました。

bad_ad2.gif

それにも関わらず、それから1ヶ月くらいして、adsense の配信が止まりました。
意味不明なので、以下のようなメールをもともとのメール送信元に送りました。

Google AdSense チーム様

御社から末尾に引用したメールが届きました。 adsense の上に "PR" とラベル付けしたのがガイドライン違反であったと判断し、 「スポンサードリンク」とラベルを変更しました。

御社のメールでは自動的に検出されるということでしたので、特に連絡は しておりませんでしたが、いつからかはわかりませんが、広告配信が止 まってしまったようです。

配信が止まった理由をご連絡いただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。


それからすぐにメールが来たのですが、

ご連絡いただきありがとうございます。

お客様のサイトは Google のプログラム ポリシーに違反しているため、今後 AdSense プログラムにはご参加いただけません。

お客様のアカウント自体は引き続き有効ですので、AdSense のポリシーに準拠した他のサイトに Google の広告を掲載ください。

ご理解に感謝いたします。

Google AdSense チーム


と全く答えになっていないメールでした。

Adsense のヘルプを探していくと、

https://www.google.com/adsense/support/bin/request.py?contact=noncompliance

というフォームを発見し、ここから修正したことを連絡しました。
それでまた連絡が来たんですが、

ご連絡いただきありがとうございます。

< http://xxx.xxx.xxx > を審査したところ、お客様のサイトに要求された変更が加えられていないことを確認しました。

サイト運営者様は、Google 広告を誤解を招くような方法で掲載することはできません。たとえば、Google 広告を誤解を招くような見出しやタイトルの下に配置させることはできません。

この問題に関する最初のメールを受信してから 72 時間以内に、サイトに必要な修正を加えていただきますようお願いいたします。 Google のプログラム ポリシーに準拠するよう変更が加えられない場合は、サイトへの広告の配信を停止させていただきますのでご注意ください。

ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Google AdSense チーム


と修正したにも関わらず、まだ、違反と言われました。
説明があいまいで全く要領を得ないし。。。

たぶん、青い枠自体がダメということなのでしょう。
ただ、広告は左側のメニューの下に出していて、メニューには枠があるので、広告部分に枠があるのがデザイン的には普通だと思うのですが、そんなことは Google の知ったことではないようですね。

このサイト自体、そんなに収入がなかったので、めんどうなので放置してましたが、blog のネタにはなるので、再チャレンジしてみようと思います。
タグ:AdSense google
posted by おちエン at 22:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

パケットパック廃止

携帯電話 docomo なのですが、大体、月12,000パケットしか使ってません。プライベートで携帯サイトを作ってるときは、80,000パケットくらい行く時もあります。
なので、「パケットパック10」に入っておいて、今月は結構使ってるなというような場合、「パケットパック30」に変更するということをしてました。

今月、携帯サイトのテストで結構使ったので、「パケットパック30」にしようとしたところ、パケットパックの申込終了してるexclamation×2 「パケ・ホーダイ ダブル」に一本化してるぽい。。。ひどい。。。

「パケットパック10」は、
  • 定額 1,050円
  • 10,000パケット以上(60万パケット以下)は 0.105円/パケット
という料金設定です。若干わかりにくいですが、要は、60万パケット以下であれば、0.105円/パケットかかり、有無を言わさず、1,050円が毎月徴収されます。

こう書くと、使用したのが1万パケット以下だと損するように思えますが、使わなかったパケット代は、翌月、翌々月に繰り越せます。

「パケットパック30」は、
  • 定額 3,150円
  • 6万パケット以上(200万パケット以下)は 0.05円/パケット
です。

「パケットパック10」と「パケットパック30」を比べると、「パケットパック30」の方がお得な気がしますが、毎月3万パケット使わないのであれば、「パケットパック10」で十分で、時々、「パケットパック30」に変えて、使わなかったパケット代は繰り越して、再度、「パケットパック10」に変えてという使い方をしていたわけです。

  • パケットパック10
  • パケットパック30
  • パケ・ホーダイダブル
を比較すると以下のようになります。

packet_pack.jpg

もう「パケットパック10」や「パケットパック30」は申し込めなくなっているので、一度、退会すると「パケ・ホーダイダブル」にしか入れません。「パケ・ホーダイダブル」と比較すると、
  • 9,800パケット未満であれば、「パケットパック10」がお得
  • 88,200パケット未満であれば、「パケットパック30」がお得
となっています。

パケットパック30に入っとけばよかった。。。
ひどい話です。

「パケットパック30」がない今、総合的にみると、「パケ・ホーダイダブル」に入る方が徳なのだと思います。

「パケットパック30」に入っている方で、88,200パケット未満の人は間違っても「パケットパック30」を退会しないようお気をつけください。
posted by おちエン at 23:02| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。